sakura.io&駅すぱあとWebサービス 体験ハンズオン@大阪

2017-06-23(金)14:30 - 18:30

さくらインターネット 大阪本社

〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4−1 グランフロントタワーA 35階

米田久美子 小谷 爽 Takeru Iso HotaruMaru 鉄兵 林 宜憲 あお太 吉田研一 + 8人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

組み込み系エンジニア枠
無料
Web系エンジニア枠
無料

本イベントは駅すぱあとWebサービス(*1)と、sakura.io(*2)の活用のため、Node-RED(*3)を組み合わせた簡単なIoTデバイス&サービスを作成するハンズオンセミナーとなります。

安全に使用可能な「sakura.io」で取得したセンサーデータを、交通経路に関わる多くのデータと実績を持つ「駅すぱあとWebサービス」と連携することで、より多様な情報を活用したサービスを実現します。

センサやPCB等のデバイスに関心のある「組み込み系」の方、
モノから得たデータを使ったプレゼンテーションに関心のある「Web系」の方、どちらにもお楽しみいただける内容です。ぜひご参加ください。

sakura.ioで取得した「住居内の照度」をトリガーとして、
駅すぱあとWebサービスから呼び出した「最寄駅の電車の出発時刻」をコミュニケーションツールSlackへ通知するサービスの実現を本ハンズオンセミナーのゴールとします。

*1 駅すぱあとWebサービスとは
国内初の乗換案内ソフト「駅すぱあと」がもつ様々な情報をWebAPIで提供しているサービスです。経路探索はもちろん、駅データや時刻表などの情報を取得することができます。
無料で使えるフリープランを用意しており、企業にかぎらず個人でもご利用いただけます。
https://ekiworld.net/service/lp/webservice/
http://docs.ekispert.com/v1/
http://ekispertwebservice.github.io/GUI/

*2 sakura.io(旧称:さくらのIoT Platform)とは
さくらインターネットが開発/提供している、モノゴトの情報をネットワークとやり取りする為に必要な全てを提供するIoTプラットフォームです。
利用者のデバイスに組み込むための「さくらの通信モジュール」、
利用者のデバイスとさくらインターネットのデータセンターを安全に接続するための「LTE閉域網とSIM」、
保存領域となるストレージや通信モジュールの運用管理機能を提供する「バックエンドシステム」、
外部のクラウドやアプリケーションサービスとの「連携システム&API」を一体型で統合的に提供しています。
https://sakura.io/

*3 Node-REDとは
ハードウェアデバイス/APIおよびオンラインサービスを接続するためのツールです。オープンソースソフトウェアであり、Node.jsが動作する環境であればどこでも動作させることが可能です。
https://nodered.jp/
  

イベント概要

タイトル

sakura.io&駅すぱあとWebサービス 体験ハンズオン@大阪
  

対象

デバイスや組込みソフトウェア開発に携わっており、以下のいずれかに当てはまる方

  • 通信部分の設計や開発に悩んでいる方
  • IoTにおけるWeb側の役割や具体例構築にも興味がある方
  • IoTに興味がある方

Webやアプリケーション開発に携わっており、以下のいずれかに当てはまる方

  • 駅すぱあとWebサービスやsakura.ioに興味がある方
  • IoTにおける組み込み側の役割や具体例構築にも興味がある方
  • IoTに興味がある方

タイムテーブル

時刻 内容
14:00  受付開始(開場)
14:30  開会の挨拶
14:40  「駅すぱあとWebサービス」ご説明 ヴァル研究所 丸山 ひかる
15:00  「sakura.io」ご紹介 さくらインターネット IoTチーム 植木 研介
15:20  「駅すぱあとWebサービス&sakura.io」ハンズオン ヴァル研究所 丸山 ひかる/さくらインターネット IoTチーム 植木 研介
18:30  懇親会

※ハンズオンはβ版モジュールを使用いたします。
※タイムスケジュールおよび内容は、都合により変動する場合もございます。ご了承ください。
  

ハンズオン詳細(予定)

マイコンおよびプログラムの構築(センサデータのアップロード)

用意したセンサ、および「さくらの通信モジュール」をマイコン「Arduino Uno」に接続し、sakura.ioにデータを送信してみましょう。

sakura.ioの設定

sakura.ioを構成する「プロジェクト」「モジュール」「連携サービス」を設定し、外部にWebSocketでデータを連携できるようにしましょう。

WebSocketによるデータ連携(さくらのクラウド)

IaaSである「さくらのクラウド」環境に、ほぼノンプログラミングで簡単なアプリケーションを構築可能な「Node-RED」を構築して、プラットフォームからデータを呼び出してみましょう。

※さくらのクラウドのアカウントは弊社にてご用意いたします。

ご用意いただくもの

  • 以下条件を満たすノートPC
    • インターネットもしくはWi-Fi環境に接続可能であること
    • OSはWin,Mac,およびLinuxのいずれかであること
    • USB2.0以上のポートを一つ以上備えていること
  • お名刺2枚

※PCには事前にArduino開発用のソフトウェア(ArduinoIDE)のダウンロードおよびインストールをお願いいたします。
インストーラは以下より最新のもの入手いただき、すべてデフォルト設定にてインストールください。(5/15時点での最新Ver.は【1.8.2】)
Windowsの方は【Windows Installer】より入手したインストーラにてインストールください。
https://www.arduino.cc/en/Main/Software

※LinuxOSの場合、サポートが難しい場合がございます。
お持込の場合、お手数ですがお客様にて予め動作確認を実施いただくことを推奨いたします。

※さくらの通信モジュール、Arduino、センサ、ブレッドボードおよびケーブルは弊社にてご用意いたします。

※さくらのクラウドのアカウントは弊社にてご用意いたします。

参加費

無料

※現地までの交通費は参加者ご負担となります。

公式Facebookページ

ヴァル研究所:https://www.facebook.com/ValLaboratory.Ekispert/
さくらインターネット:https://www.facebook.com/SAKURA.Internet

ハッシュタグ

 #駅すぱあとWebサービス
 #sakuraio
  

資料

駅すぱあとWebサービス スタンダードプラン Documents  http://docs.ekispert.com/v1/
sakura.io サービスご紹介 https://www.slideshare.net/sakura_pr/sakuraio-introduction
sakura.io ハンズオン   https://www.slideshare.net/sakura_pr/sakuraio-handson

その他

※FacebookページやTwitterでのツイート、また、参加者のブログなどに顔等が写りこんでしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。

※各社の個人情報保護方針
さくらインターネット http://www.sakura.ad.jp/privacy/
ヴァル研究所 https://www.val.co.jp/privacy.html

運営担当: 株式会社ヴァル研究所 丸山
      さくらインターネット IoTチーム 植木

ご入力いただく個人情報の取扱いについて

さくらインターネットでは、取得した個人情報を弊社が定める「個人情報の取扱いについて」 に従って適正に管理します。
なお、申込みにて取得した個人情報は以下の通り共同利用いたします。

共同して利用される個人情報の項目 会社名、部署名、役職、お名前、電話番号、メールアドレス
共同して利用する者の範囲 株式会社ヴァル研究所/さくらインターネット株式会社
共同して利用する個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称 上記“共同して利用する者の範囲”の項に示す会社間にて管理し、その責務を負います。
共同して利用する者の利用目的 メールマガジンの送付・電話やメールによるサービスやセミナー等のご案内
コミュニティについて
さくらのイベント(関西版)

さくらのイベント(関西版)

関西地域にて開催される、さくらインターネット株式会社( http://www.sakura.ad.jp )が主催、もしくは公認するイベントに関するコミュニティです。

メンバーになる